英語塾の特徴

ECC英語塾の高品質集団授業。

英語力を高めるために「内容」はもちろん「形態」にもこだわっています。

特徴

英語力測定

世界約180ヵ国で実施され、年間約100万人が受験する「大学教養レベルの英語運用能力」測定テストのTOEFL®TOEFL® JuniorTMはその中高生版テストとして世界50ヵ国以上で実施されています。ECC英語塾では日々の英語学習の成果を測るためのテストとしてTOEFL®JuniorTMを採択しています(準会場として登録)。世界標準の英語力を測るテストで、世界中の同世代の中での位置を知り、また、継続的な受験で英語力の伸びを実感してください。

2014年春より登録予定

「聞く」「話す」「読む」「書く」全技能に対応したe-Learningプログラムによる学習をコンピュータ上で行うことができます(有料オプション講座)。完全対応しているTOEFL® iBTテストの対策だけでなく、日頃の講座受講と並行して語彙力や速読力向上の補助学習教材として活用することにより、さらに効率的・効果的な英語学習を行うことができます。
 

e-Learning

ECC英語塾では授業教室にPCに接続された電子黒板を設置しています。生徒にとっては講師が長々と黒板に板書をする時間は単なる「待ち時間」ですが、電子黒板を使用することでその無駄な「待ち時間」を大幅にカットすることができます。また、講師と生徒が電子黒板で一つのテキストを共有することで、生徒の目線が手元に落ちることなく前を向いた状態がキープされ、より活発で密度の濃い授業が展開されます。

電子黒板

ECC英語塾の授業は、単なる塾・予備校の授業でも、単なる英会話授業でもありません。生徒に英語で発言することこそ、アウトプット力を伸ばす近道と考え、講師の説明は重要事項に絞っています。できる限り発音する時間(音読)や演習時間を多く取り込んだ授業となっています。

少人数

英語力を伸ばすためには授業外の勉強も非常に重要です。ECC英語塾には、多読学習をサポートするための洋書や英字新聞、大学入試対策に必須の赤本なども設置されていますので、学習段階・時期に応じたさまざまな学習が可能です。

参考図書

学校の勉強や入試で必要な英語以外の科目の学習については、WEB配信式の映像授業ウイングネットの講座を別途受講することができます。他科目の学習への不安を取り除いて、英語学習により力を注げる環境が作られています。

Copyright(c) ECC All Rights Reserved.